• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

KitoBito リノベーション Vol.5 (機能編)

手すりの加工
手すりの加工
手すりの取り付け
手すりの取り付け
手すり完成
手すり完成

こんにちわ。

KitoBitoの米戸です。

 

壁下地の最後の部分を仕上げるのに

手すりをつけておかないと仕舞が出来ないので

今日は手すりを取り付けました。

人がもたれかかる部分なので

柱を床に組み込んでしっかり取り付けました。

 

手すりと束はホゾ組で頑丈な作りにしています。

 

手すりは2間半を飛ぶ4m50㎝の

長い部材です。

とても一人では組み見込めないので

スタッフのみんなと一緒の作業です。

長い部材で大変でしたが壁の内間に

ぴったりと取り付けることが出来ました。

揺すってもびくともしません。

 

 

一日がかりの作業となりました。

ガラス越しに見える真ん中の

二本の柱と同じ位置に

手すりの束が立っています。

手すりの下の隙間には鉄で作った

転落防止が付きますが

これはデザイン編で見れると思います。

 

KitoBitoのするリノベーションですので

KitoBitoらしい、白い壁と黒の鉄のコラボで

きりっとしたデザインを考えています。