• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

リノベーション 珪藻土編


いよいよ壁と天井の仕上げにかかりました。

断熱材と空気層のおかげでこの夏は

以前より過ごしやすくなったと

皆感激しています。

さらに珪藻土で仕上げると空気の感じも

きっと変わると思います。

まずは塗りの準備としてマスキングです。

窓枠や梁など木部が見えるところは

珪藻土がはみ出ないようにマスキングテープで

養生をしていきます。

いがいとこれが手間のかかる仕事ですが

きっちっとマスキングすることで

壁と木部の境がきれいになります。

 

グレーに見えるのが今日塗った下地材です。

全体に下地材を塗ってから

珪藻土を塗っていきいます。

まだまだ暑いので大変な仕事ですが

仕上がった後の空間を楽しみに

塗りが続きます。