• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

鳥取のウォールナットのキッチン 設置〈第一日目〉

昨日は、ウォールナットのキッチンの壁面部分の設置に行ってきました。ボリュームがあることや、左右とも壁があることで、念には念の準備を進めていました。製作前の採寸、図面上でのシュミレーション、扉を開いたときに動きには問題はないか、実際に使用するときの問題もないか、色々なことを想定しながら推し進めてきました。実をいうと… この間、製作段階も含めて2度ほど、想定していなかったことで慌てたのですが、都度色んな角度から考え、自分たちの常識の外に答えがあるという言葉に従って、考え抜くと… 不思議と良い方向に進むことが出来ました。まだ完成させていないので、進むことが出来ました、ではなく、出来そうです。ですが…

これで次に壁の塗りやタイルを貼ってもらうことができます。そして、開き扉をつけたり、引き出しをいれこんだり、アイランドキッチンを設置したりと、まだまだ続いていきます。それにしても…鳥取の倉吉には新しく開店したようなローソンが沢山ありました。「ローソン&ポプラ」となっていたのが、岡山との違いです。何が違うんだろう?って思うと、お弁当に、炊飯器に入っているヌクヌクのご飯を入れてくれるようです。もしかしたら、他にも違いがあるのかも!