• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

よくある質問

KitoBitoに問い合わせでいただく質問のうち、よくあるものについて書いています。

1.KitoBitoではどのようなものを作っていますか?

主にキッチン・キッチン周りの収納・洗面所・テーブル・椅子・テレビボード・本棚・飾り棚・座卓などです。その他、材木を主材料としたものを各種製作しています。作れるかな?というものをご相談ください。

2.無垢材ってなんですか

私たちにとって、当たり前のように使っている言葉が、当たり前では無いということに気が付かされた質問でした。木の種類ではなく、種類が何であれ本物の木という意味です。張り合わせて本物の木のように見せかけたフラッシュ家具と無垢材の家具は違いが色々とあります。無垢材の家具は、フラッシュ家具と比較すると、質感・重量感があり、経年変化の楽しみがあります。そして、何よりも上手につきあうと一生大切にしていくことが出来ます。そのかわり、重さがあることや反りや割れの心配があり、また価格も高いです。 

3.無垢材のキッチンは、水回りで使って大丈夫でしょうか?

キッチンの本体は、主に無垢材でつくり、オイル仕上げをしていますので家具のような味わいが出てきます。直接水がかかったりすることは、そうないことですので普段の生活では、家具と同じように扱われたら良いです。天板は、水がかかったり汚れが付いたりしますので、主に人造大理石やステンレスを使っています。どうしても無垢材の天板を使用したいときは、個々にお客様と話し合いを重ねて、水に強い材の選択、または、漆をぬったりウレタン塗装をする対応をしています。 

4.木のキッチンの値段は?

オーダーメードで承っていますので、それぞれのお客様によって値段は違います。設備機器類(主な所で、コンロ・水栓・レンジフード・食洗機など)は、私たちの所でも販売することは可能ですが、工務店さま等で購入されるお客様が多いです。設備機器類を除いた、その他の天板・シンク・下の収納の箱などを含んだキッチン本体価格は、約60~70万円くらいからです。ただし、材料や希望の収納、シンプルな物か、複雑な物か、ボリュームなどにより価格にはかなりの幅があると考えて頂きたいです。また、設計打ち合わせ料金、運搬取付費として別途いただいています。こちらも幅があり、約10万円~25万円くらいで考えてください。ご相談時に、大きさや形態(壁につくか、アイランドなど)、そして仕様などわかる範囲でお知らせください。おおよその見積もりをいたします。予算や、大切にしたい部分などもお知らせくださると、それに沿った見積もりをいたします。予算に合わせて、無垢材だけでなく突板フラッシュも使用して製作もしています。ご安心ください。

5.キッチンの相談に必要なものは何ですか?

家の図面ができている場合は、平面図と展開図があると助かります。また、出来ていないときは、フリーハンドでも良いのでおおまかなものを見せて頂けると助かります。キッチンにかける予算が決まっていましたら、具体的な話をするときに役に立ちます。家について考え始めたばかりでしたら、どのような暮らしをしたいのか、そして普段の生活スタイルなどの話を一緒にしていけると、キッチン周りについて色々なアドバイスを差し上げることができると思います。  

6.ガスコンロやIHコンロ、食器洗い機や水栓などはどうしたら良いですか?

KitoBitoでは基本的に、ご用意していません。ガスコンロまたはIHコンロ・食器洗い機・水栓・浄水器用水栓・レンジフードなどの設備類は担当の住宅の施工会社や設備会社にご相談をお願いします。しかし、キッチンとキッチン周りの設備類を一括して私たちに頼みたいという場合は、ご相談ください。国内外メーカー各種の取り扱いができます。ただしガスコンロに関しましては、設置する都市ガス・プロパンガスの会社へのご相談をお願いしています。