• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

古民家に添える

古民家の靴箱

兵庫県高砂市の古民家のリフォームをした際に、作らせていただいた靴箱です。洗い出しがあり広くて明るい玄関に「普通の靴箱」を作ることにしました。主役が別にいますので、主張しすぎず収納場所としての役目を果たすことができ、尚且つ、職人が良い材料を選び丁寧に造ったものを、これから長い年月、この場所に添えることができるものとして考えました。材料は、国産の栗の無垢材です。栗は家の土台にも使われるくらい固くて湿度にも強い材料です。土間に向いた材料だと思います。

兵庫・高砂への「普通の靴箱」

主役は、施主の方の娘さんの日本画です。この絵の邪魔をしない靴箱になれました。