• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

オーダーの流れ

1・KitoBitoに連絡をください。

来店いただく場合、納品等で留守にしている場合もありますので、前もって連絡をいただけるとお待ちすることができます。

  • 電話/ファックス:0868-62-1508
  • メール:kitobito@yoneto.com
  • お問い合わせから:Contact us
  • 住所:岡山県久米郡美咲町藤原1341-1

2・伝えて頂きたいこと

▼具体的なことが決まっている方

  • ご希望の製品
  • 大きさ、好み、ライフスタイルのイメージや機能的なこと
  • 想いなど
  • おおよその予算
  • 納品する場所や時期
  • ちょっとした余談など

わかる範囲で、簡単でも良いのでお伝えください。ちょっとした余談も何かのヒントになるときがあります。

▼具体的なことが決まっていない方

  • 何も決まっていないけど、参考のために見てみたいような方も遠慮なくお越しください。その旨を伝えて頂ければよいです。

3・たたき台図面と概算見積もりの提出

たたき台となるプランを作成します。前後して、一度でも来店していただくと、素材感・質感・おおきさなどが感覚的に分かって頂きやすいと思います。そして直接お顔を見ながらお話ができると、安心感も生まれると思います。

遠方の方も可能であれば一度は来ていただき、お顔を見ながらお話しできると、安心にもつながると思います。しかし難しい場合は、メールや電話でのやり取りの中で、プランの作成をいたします。

たたき台となるプランのイラストもしくは簡単な図面、概算ではありますが見積りをメールまたは郵送でお届けいたします。


4・プランと見積もりを煮つめていきます。

最初のたたき台となるイラストを見ながら、どんな風にしたいか等の打ち合わせを重ねていきます。少しイメージが違うような場合は、他の提案も重ねつつ、イメージに近づけていきます。この際の打ち合わせは、直接お会いしたり、メール・電話等で行います。

細かい仕様とプラン、見積もりを煮つめていきます。

キッチンの場合は同時に機器類(コンロ、水栓、食洗機、レンジフードなど)についても選択を始めておけば、全体の予算がはっきりしてくると思います。機器類を私たちでの取り扱いしない場合も同様です。


5・最終プランと最終見積もり

納得頂けるまで打ち合わせを重ねた後に、最終プランと最終見積もりを提出いたします。

契約書は必要な場合に対応いたします。金融機関での融資の際に必要な場合もありますので、必要な際はお知らせください。

キッチンの場合は、設計士の方、または工務店の方と打ち合わせも行います。納品予定日についての確認、細かい図面と配管配線図面の提出をいたします。また設置場所の確認、採寸なども家の進行状況に合わせながら進行させます。また機器類も徐々に決定してください。


6・製作の開始

実際に製作を開始します。同時にステンレス天板や人造大理石天板等の製作の発注をいたします。


7・配達・設置

日程を決定し、いよいよ納品です。大きな家具やキッチンは、前もって確認をしていた設置場所に倒れないようにしっかり壁や床に固定します。特に、無垢材は大変重いので、大きなものの場合はいくつかのパーツに分けて製作しています。設置場所で一つにしていきます。そのため、設置には1日かかることもあります。

キッチンの場合は、設備機器類も同時に設置するため、この日までに用意してください。水道・ガス・電気類の接続は、専門の資格を持った設備屋さんにお願いをしてください。


8・完成!

チェック終了後、取り付け完了です。新しくできあがったキッチンや家具は、一生を共にしていくために、メンテナンスを施し、大切に育てていってください。日に日に、色艶が美しくなり、深みを増していきます。子どもさんが付けてしまった傷も気にしないでください。オイルメンテナンスの際にオイルを入れておけば、それが思い出と共に良い味になってきます。