• トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

神戸・垂水のコーヒーコーナーのあるキッチン

キッチン コーヒーカウンター キッチンタイル施工例

コーヒーが大好きなご夫婦のために、ハンドドリップで淹れるためのコーナーがあるキッチンのできあがりです。美味しいコーヒー豆をミルでひき、沸かしたてのお湯をハンドドリップでゆっくり淹れる一連の作業がここでできます。コーヒーの味、香りが心を落ち着かせてくれる大切な時間となるのです。

カウンターキッチンで家族の距離が近くなる

初めて来ていただき、色々な話をしながらkaoruさんのご家族について知ったこと。それは新居での週末の楽しみでした。ご夫婦でゆっくりと家飲みができること。いつもは忙しいけれど、家族でゆっくり美味しいモノをいただく時間を大切にしたい。そんな時はカウンターに座って、なんていいよなぁ。そうしたら、カウンターはシンクもあるのでステンレスがいいけど、木だったらいいよなぁ。みんなでワイワイと打ち合わせをしながら、思いを描いていきました。手元を隠すより、家族の距離感が近いほうがいい。そういった思いも感じ、天板はステンレスと木の部分に分け、高さの差はつけない。という事に決まりました。 

カウンターキッチン

●コーヒーコーナーの棚は、リビングキッチンのインテリアに。

お気に入りのカップやグラス、コーヒーのミル、CHEMEX(ケメックス)のコーヒードリッパー、そして保存容器に入ったマーマレードまでもこのリビングキッチンの空間には大切なインテリアになる要素。ちょっとした棚は主張しすぎず、さりげなくお気に入りのモノを飾れます。

カウンターキッチン

木のステップはキッチンに置いても可愛いですね。

人気のラ・パーゼの水切りかご。使いやすくてお気に入りです。

お花があると癒されますね。センスのある飾り方です。


キッチン 棚

●キッチンのカウンターテーブル

ほんの少しの木のカウンターがあるだけで、ステンレスの天板も柔らかく優しく感じられます。これなら、ここでも過ごしたいですね。ステンレス天板は、マットになるバイブレーション仕上げにしました。

●椅子の布は、同じトーンで色違い。

椅子に張る布を選ぶとき、一人ひとり家族で好きな色が違ったり、一つに絞り切れませんでした。それぞれが好きな色を選ぶと…色は違うのですが、トーンが揃いみんなで笑顔に。とても感じよく楽しい椅子になりました。

●キッチンを楽しむ。日々の生活を楽しむ。

ワンコ大好きな娘ちゃん。ベリーと一緒に遊びに行かせてもらいました。自分の家のテラスのように過ごすベリー。そしてその横で、可愛いってきっと100回は言っていた娘ちゃんです。

近くにある生産者のお店で売っている新鮮なパクチーのサラダ。美味しかった!!


白木のお重の中は玉手箱のようです。開けた瞬間、うわ~という声が聞こえてきます。ハワイで人気のスパムおむすびや色とりどりのおかず、そしてケーキのようなスイートポテト。味はもちろん見た目も楽しいお昼ご飯!


アイアンの脚のデスクがぴったり収まりました。神戸のflameの照明とも、ぴったりでしたね。

  • 【参考】
  • シンクカウンター:W1900×D900×H880・オーク無垢材・オーク突板
  • シンクカウンター天板:ステンレスバイブレーション仕上げ・オーク無垢材
  • 食器洗い機:リンナイ
  • 水栓:GROHE GRACIA
  •  
  • コンロカウンター:W2315×D650×H850
  • レンジフード:
  • ガス:Harman  plus DO
  • 壁面タイル:名古屋モザイク
  • 椅子:ラウンドバックチェアー
  • PCデスク:天板/オーク無垢材・脚/アイアン    /KitoBito
  • 住宅設計:FREEDOM ARCHITECTS DESIGN株式会社 / 神戸スタジオ 

参考になりそうな 2列型キッチン